レジェンド松下がおすすめの包丁の口コミ!耐久性や切れ味を調査してみた

よく切れるという宣伝にのせられて

通販で包丁を買って使ってみたら、宣伝されてるみたいには切れない!

最初は切れても途中で切れが悪くなって使わなくなってしまった・・なんてことはないでしょうか?

私の周りでも買ったあとに後悔したって人が意外と多いんですね。

そんな経験を何度かするとほんとによく切れて長持ちするような包丁ってあるんだろうか?

なんて思ってしまいますよね。。

そこで今回は切れ味抜群ということであのレジェンド松下さんがオススメしている包丁。

”スーパーストーンバリア包丁”について

ほんとによく切れる包丁なのかどうかを
現在、使っている人の口コミ情報などを中心に紹介したいと思います。

>>レジェンド松下おすすめ23選!伝説の販売師が厳選した商品一覧はコチラ

レジェンド松下おすすめのスーパーストーンバリア包丁の口コミ

レジェンド松下さんの実演を見ていると
スーパーストーンバリア包丁を使えば

何でも簡単に切れてしまう印象を受けてしまいますよね。

でもほんとうのところはどうなんでしょう?

切れ味、耐久性等についての口コミです。。

■高評価の口コミ

●包丁の切れ味

★ 切れ味抜群でした。ただ、イメージしてたよりもかなり刃が薄かったので、使い方が雑になると刃こぼれするかもしれません。

かぼちゃ一個、まるごと切れてしまうのには驚き。この切れ味。実際に体験しないとわからないですね。

★ テレビの実演通り、ほんとに切れ味抜群!!しかも軽くて使いやすい

★ 良く切れる。刃が薄くて切れ味は抜群でした

★ 良く切れるので手や指を切らないように気をつけないと。。

★ 凄い切れ味。太巻き寿司が簡単に切れました。

★ お肉もサクサク。切れ味抜群で使うのが楽しくなります。

★ かぼちゃ・そうめんうりの時期に、苦労していたのが今年は随分と楽でした。

★ トマトなどの野菜もキレイに切れます。あと、チーズを切ってもくっつきません

●包丁の耐久性

★ 買ってから1月以上様子を見ていましたが、切れ味に衰えはありません

★ 使いはじめて半年経ちますが、切れ味は変化はありません。

なかには、

★ 使いはじめた時は なんでもよく切れて感動しましたが、 1か月経つと最初に感動したほどの切れ味はなくなっていた。。。

という人もいました。

もしかしたら、メンテナンスの仕方に
問題があったのかもしれません。。

丁寧に使っている人では、

★ 長持ちするように、使用後は、すぐにキッチンペーパーで水気を拭き取って片付けてます

★ 使ったあとに洗って完全に拭かなきゃいけないのが少し面倒ですが、長持ちしてもらいたいので我慢してやってます

★ いい包丁使うときまな板も変えて使うようにしています

等の工夫をしているようです。

スーパーストーンバリア包丁の使用の注意点

なかには、切れ味が良すぎて
指を切ってしまったのに気づかなかったという人が数名ほどいましたので

怪我をしないように気をつけたいところです。

■低評価の口コミ

★ もっとすごく切れるかと思ったら、思ったほどではなかったもののよく切れます。

★食材によっては包丁に付着してしまう事があるけど使い方次第だと思います。

購入した人のうち約1割位の人が低評価をつけていましたが、

その理由を調べてみると・・・

切れ味にかなり期待していたのに
それほどでもなかったと感じていたことや

切れ味を維持するのにメンテナンスが
ちょっと面倒と思っているようでした。

レジェンド松下さんの
実演パフォーマンスが凄すぎて、

テレビで実演を見てた時と
自分が実際に使った時に感じたギャップが大きかったんでしょう。。。

以上がレジェンド松下さんおすすめの包丁・スーパーストーンバリアの口コミ情報になります。

あと、簡単ですが

どうして、スーパーストーンバリアの切れ味や耐久性が優れているのか?という説明と

切れ味を維持する為のメンテンナスのやり方などについて紹介します。

■スーパーストーンバリア包丁について

メーカーサイトからの情報をまとめてみました。

●職人の手作り包丁。刀鍛冶の匠の技が伝わる岐阜県関市の職人の手によって 一つ一つ丁寧に作られています。

●強力なコーティングを施しているので、サビにも強く、長く使えます。

●切れ味がいいのは百分の一ミリの精度で刃先(モリブデンバナジウムステンレス鋼)の厚さを制御した特別な加工をした薄刃のおかげ。

●日本刀と同様の構造が使われているので軽い力であっても良く切れるようになっています。

●耐久性がいいのは刃の側面部に特殊なコーティング(ストーンバリアコーティング)を施している為、鋭い切れ味が長期にわたって持続します。

●汚れがつきにくいので、調理後は水洗いでサッと流すだけで綺麗になります。

スーパーストーンバリア包丁は、
職人の技と最新技術を取り入れたハイブリットな包丁ということです。

■メンテナンスについて

スーパーストーンバリア包丁は、特殊加工でつくられた包丁ですが、購入したときの切れ味をずっと維持しておくためには毎日のメンテナンスが必要とのこと。

といっても特に難しいことをするのではなく

調理後に水で流したあと
しっかり拭き取ってあげるだけなんです。

いくら強力な金属を使っていようと
頑丈なコーティングをしていようと

水気や汚れが残っているとサビの原因になります。。

洗剤を使うときは、食器用中性洗剤を使用しスポンジ等で洗います。

刃を損傷してしまうので
たわしや磨き粉で洗うのは厳禁。。

あと、販売店で扱っていますが

メンテナンスとして、バリアシャープナーを
一台用意しておくといいですね。

スーパーストーンバリアシャープナー 2色展開(レッド/ブラック)

■さいごに

うちでも、何十年という長い期間、
使ってる包丁があるんですが、、

最初は、値段が高くても大事に使っているとほんと長持ちするものです。。

いつまでも切れる包丁は大事に使いたいものですね。

スーパーストーンバリア包丁が
そんな一本になればと思っています。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする