VアップシェイパーEMSの効果はない?サイズの選び方で変わるみたい

今回は、ヒロミさんプロデュースで、楽にスタイルアップを目指せると人気の「VアップシェイパーEMS」の紹介です。

「Vアップシェイパー」にEMSをプラスしたタイプから進化を続けていますが、第三弾バージョンアップ版では、S,M,L,LL,3Lサイズに細かく分け、より密着度を高めて本来の「Vアップシェイパー」とENSの働きで、より引き締め効果を出しやすくしています。

運動はちょっと苦手という方でも、理想の体型に近づけるかもしれませんね。

コチラでは「VアップシェイパーEMS」を使う時にどうすればより効果につながるのか?ということを商品の特徴、サイズ選びなど、ユーザーさんの口コミ評判を参考にしながら考察してみました。

■VアップシェイパーEMSの効果はない?

EMS単体として販売している他社製品と比較するとかなり値段も安くなっていますが、EMSの効果はどうなのでしょう?専用のEMSマシーンに比べて震動が弱く、効果はないとも指摘もありますが・・

多くあるユーザ―さんのレビューの中でEMSについての感想をピックアップしてみました。

口コミ
↓↓↓↓↓

★ コチラは履くのが面倒ですが、装着してしまうとちょうどいい締め付けで背筋が伸びた感じになります。〇〇PADを使ってますが、Vアップの1段階は〇〇PADの11段階と同様のパワーがあると感じます。EMSにそれなりの効果が実感できますね。
★ EMSは若干弱い感じがありますが、深層筋に伝わるモードにすると確かに筋肉の動きがありますね。姿勢を意識しながら腹筋を鍛えられてるみたいですごくいいです。
筋肉を動かされてる感じがありますね。強さも変えられる点がいいです。個人的にはピリピリした感じはかなり強いですね。
★ EMSが腹筋に効いてて効果が期待できそう。少しずつ強さのレベルをあげていこうと思ってます。
★ エステでEMSにかかっていますが、それに比べると緩い感じがありますが、毎日使うのならこの位でレベルで十分かな・・と思います。
★ 他のEMS製品と比べるとちょっと刺激感が足らないみたいです。腹筋に運動している感じが少し不満。
★ ウエストシェイパーとしてはいいと思いますが、EMSの効果はちょっと微妙ですね。
★ コチラは巻いてつかうタイプなので、張り付けタイプEMSに比べて手軽ですね。

調べたところ、EMSに関連する感想はそんなに多くないですが、過去に他社のEMS製品を使っている人程、物足りなさを感じているみたいで。EMSをはじめて使った人にとっては、ちょうどいい刺激になっているようです。

EMSを取り入れたのは、普段運動がなかなかできない人用にということだったので、あくまでも「Vアップシェイパー」の働きをよくする為ということで考えると、相乗効果で合格点ではないでしょうか。

■VアップシェイパーEMSはサイズの選び方が大事

VアップシェイパーEMSで、第三弾バージョンアップでこだわったのはサイズでしたね。自分の体にサイズがあってないと引き締め効果だけでなく、EMSへの期待も薄れてしまいます。

キツメだと長時間は着けられないし、大きめになってしまうと効果そのものの期待できません。ですから選ぶときには、よく確認しておきたいところです。

【VアップシェイパーEMSのウエストサイズです】

Sサイズ 58cm~64cm
Mサイズ 64cm~70cm
Lサイズ 69cm~77cm
LLサイズ 77cm~85cm
3Lサイズ 85cm~93cm

【正しいサイズの測定するには】

1、腹式呼吸を数回行って体をリラックスさせる。
2、前かがみの姿勢の人は背筋をまっすぐに伸ばすようにする
3、自然なふくらみのお腹を意識する
4、測定する場所はへそのある位置でくびれが一番あるところを
5、たるみに気をつけてシッカリ測定する

サイズ間違いでの交換はしてくれないようなので、気になるようならメーカーさんに確認してみることをおすすめします。

実は、サイズのことを考えて慎重に選ぶということはそれだけ意識が高い状態になってるということです。想像以上に意識とかイメージって体型に影響を与えてくるので、

取り組む前の心構えがシッカリできていると成果はあがりやすくなるんですね。

■さいごに

今回は、VアップシェイパーEMSを紹介しました。

Vアップシェイパーは発売以来、販売累計75万枚を超えるといわれていますが、ユーザーさんの声にこたえて、進化を続けているところがいいですね。

EMSを取り入れたことで、ハイブリット効果はあがるとは思います。ただ、大切なのはこれをキッカケにして、体を動かしたり、運動をとりいれたいところ。できれば、食事の方の改善も意識したいところですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする