バイオガイアプロデンティスの口コミ評判!口臭予防の効果はどう?

今回は、トローチ感覚で口の中のケアをしてくれるいう「バイオガイアプロデンティス」の紹介です。

ヨーロッパ生まれの「バイオガイアプロデンティス」は、体の中に生息している菌のバランスを整えることで口の中だけでなく体も健康にしてくれるというもの。

4年ほど前から日本でも流通している商品で、歯医者さんでも口臭や歯周病の予防、口の中のメンテナンスに薦められてるようですね。

コチラでは、「バイオガイアプロデンティス」の利用している人が、どんな効果を実感しているのか?口コミや評判などをまとめてみましたので参考にしてみてください。

■バイオガイアプロデンティスの口コミ評判。

手軽に口にできるトローチタイプなのでケアには最適。口の粘つきや朝起きた時の口臭については使い始めてすぐに効果を実感できるようです。

●バイオガイアプロデンティス 高評価の口コミ

★ スッカリ定番になりました。コレを使うと市販のミント系のものは口にできませんね。
★ 寝る前に一粒口に入れて寝ると翌朝の口臭がなくなってます。お通じの状態もいいです。
★ 行きつけの歯医者さんにすすめられ使ってます。歯肉炎からの痛みも良くなっていてお腹の調子もあがってます。
★ バイオガイアを使い始めて2ヶ月。アレルギーが大分軽くなってますね。
★ トローチタイプでなめやすいです。口の中のべたつきが減り、スッキリしています。
★ 歯磨きしたあとになめるようにしてますが、次の日は口臭がなく口の中も気持ちいいですね。
★ 口の中のネバネバが解消されただけでなく便秘も解消されてます。
★ コチラをはじめて使ったときは唾液がべとつかないのに感動しました。寝る前に口に入れて寝ると翌朝の口臭がなくなってます。味も美味しくてとても気に入ってます。
朝起きたときの粘ついた状態がなくなりました。冬場はいつも風邪をひいていたのが今年はないんですね。
★ 一粒なめて寝ると翌朝のスッキリ感が全く違いますね。コレは使い始めたらすぐわかると思います。それと歯茎にいいみたいです。

●バイオガイアプロデンティス 低評価は味が原因?

★ 甘味料の影響なのか、嫌な甘みが残ります。
★ この味は合わないです。別の味も考えてほしいです。
★ 甘味料はキシリトールかステヴィアがいいです。
★ 味はつけずに乳酸菌だけがいい。
★ 子供にはコチラのミント風味はきつすぎです。

低評価をしている人の多くは味に関するものでした。ミントが好きな人もいるし苦手な人もいます。味については日本人向けに薄めに改良してもいいのかもしれません。

あとは、甘味料成分にスクラロースが入ってるのが気になるようですね。スクラロースについは下記の方で説明したいと思います。

あと、バイオガイアプロデンティスは子供用の製品もあるので、お子さんにはそちらを利用するのがいいでしょう。

■バイオガイアプロデンティスの使い方や成分(ロイテル菌)

日本ではまだなじみがないですが、バイオガイアプロデンティスは、北欧発の革新的な口内セラピーです。腸内細菌のことは詳細に知られるようになりましたが、口内細菌についてはまだ知らない人が多いですね。

コチラも腸内細菌と同様に、善玉菌、悪玉菌がいます。そして、この細菌のバランスを整えることで、口の健康だけでなく体全体の健康づくりにも役立てましょうというのがバイオガイアプロデンティスのコンセプトです。

●バイオガイアプロデンティスの使い方、副作用は?

使い方は簡単。口の中に入れて舌の上でコロコロと転がすトローチタイプの商品。子供から大人まで、そして、摂る量も副作用もありません。

寝る前に使うと朝、違いを実感できます。1日1~2錠、ゆっくりと舌の上でころがしながら溶かします。

●バイオガイアプロデンティスの成分と副作用・・・

【ロイテル菌って?】

ロイテル菌って、日本ではあまり聞きなれない菌の名前ですね。これは人口腔細菌由来の「L.ロイテル菌」(天然乳酸菌)です。外から入れた菌は、なかなか定着しにくものですが、口の中にそのまま定着しやすい性質を持っている菌。

その働きは、口の中の虫歯菌や歯周病菌を殺菌・抑制する事で、虫歯や歯周病を予防してくれます。大事なのは安全性ですね。世界80国以上の国と地域の歯科医療機関に採用されて乳酸菌なので安心して使えます。

【人工甘味料 スクラロース】

バイオガイアプロデンティスには、甘味料としてスクラロースが使われています。スクラロースは砂糖の約600倍の甘さを持っていますが、体内で炭水化物として消化・吸収されないので、カロリーはありません。

スクラロースの原料はショ糖ですが、分子構造内に体に有害な塩素分子が3つも含まれているということと、同じ有機塩素化合物に危険性の高いものが多いという事から、スクラロースは危険と述べている人がいます。

スクラロースはほんとうに危ないのか?それとも安全なのか?については、コチラのページが参考になりますので、気になることはご一読ください。

■さいごに

今回は「バイオガイアプロデンティス」の紹介でした。菌バランスを整えることで口の中のケアをしていくという新しい発想の口腔ケア商品ですね。

レビューでも夜寝る前に、一粒口に入れると朝は粘つきや口臭がなくなったという人が多くいましたが、朝口臭が強いときは口の中に細菌がウヨウヨいる証拠。

夜寝ている間、特に口を開けて寝ているとどうしても乾燥しがちになります。そして口の中が乾燥していると細菌が増えやすくなります

口の中が乾いていると扁桃腺の働きも悪くなり免疫力も落ちると言われているので、乾燥しにくくなるような対策と口の中をキレイにしておくことは大切なんですね。

「バイオガイアプロデンティス」手軽に利用できるトローチタイプなので、寝る前になめておくことで口の中の細菌群を押さえ清潔度を高めてくれます。

免疫の最前線である口の環境は普段から大事にしておきたいところです。口腔ケアに「バイオガイアプロデンティス」をお役立てください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする