グリットフォームローラー効果の口コミ!腰痛や肩こり対策にもおすすめ

今回は、転がすだけで筋膜リリースが簡単にできると人気の「グリットフォームローラー」の紹介です。

「グリットフォームローラー」は、背中、腰、股関節などにアプローチでき、こった部位を簡単にマッサージできるという優れたツールです。

筋膜リリースとトリガーポイントをほぐしていくことで、固まった筋肉を柔らかくしてくれます。

自分でマッサージを行う感覚で、なによりも自分の体重を利用して負荷をかけるやり方なので、体に負担なくできますね。多くのユーザーさんが体の変化に感動し習慣的にフォームローラーを体のケアに使っているようです。

コチラの記事では、グリットフォームローラーの使用しての効果はどうだったのか?肩こりや腰痛は改善するのか?等、ユーザーさんの口コミや評判をまとめてみましたので参考にしてみてください。

■グリットフォームローラーの効果の口コミ

ユーザーさんの評価も上々、”期待通りの使い心地で満足しいます””痛気持ちいい感覚を味わえます”等の声が多い商品です。

●グリットフォームローラーの効果&使用感

★ 筋膜リリースで使用。大きな筋肉のリリースにフォームローラーを使うと凄く楽です。

★ 寝る前に筋膜をほぐす翌朝は体がかなり軽くなりますね。トリガーポイントをほぐすのにほんとうにいいです。

★ 体がすごくほぐれていいですね。行きつけの整体院で腰と肩がかたいといわてたのが大分柔らかくなってます。

★ 筋膜が硬めなのでどの部位にあてても痛いです。効いてる感がハッキリわかります。

★ こってるとこは痛いです。でも続けてるとだんだんとほぐれる感じがわかります。

★ 筋肉ほぐしには優れものです。サイズもちょうどあっていて購入してよかった。

体幹が鍛えられますね。腹筋にメッチャいいです。

★ ストレッチが楽にできていい。ハリがある太ももに体重をかけてほぐす時、とても気持ちいいです。

気持ちいいところを探してほぐせるのがいいです。自分で圧を微調整できるのがちょうどいい刺激になりますね。

★ ローラーとストレッチを組み合わせて使うと腰や肩が軽くなりました。

成長期の子供の頃は、特に何もしなくても体の柔軟性は保てるものですが、大人になると放置しているところから硬くなってくるものです。人にマッサージを頼むのには限度がありますから、セルマッサージができる状態がベスト。

トリガーポイントをみつけて、常にほぐすようにしておけば、体・筋肉の柔軟性を維持できます。

●フォームローラーで腰痛,肩こりが解消。

<腰痛>
★ 年々ひどくなる腰痛対策に購入。使用しはじてから日増しに筋肉がやわらかくなってるのを実感。大分痛みが緩和されてます。腰痛の原因がコリにある人にはおススメです。★ 自分にあったやり方があるとは思いますが、私の場合は寝起き後にやり続けたら改善されました。★ 腰の筋肉にかなり刺激がいっているようで柔軟性が取り戻してます。痛みも緩和。★ 筋肉がほぐれてる感じがよくわかります。ローラーとストレッチを組み合わせて使うことで腰痛も大分軽くなりました。

<肩こり>
★ 肩こりには肩甲骨をフォームローラーをあててぐりぐりすると解消します。

■グリットフォームローラーの効果につながる使い方

「グリットフォームローラー」は、手軽に効果的なマッサージができてしまうツール。

特殊な構造により、プロのマッサージ師さんが、ほぐしてくれるような感覚を自分でマッサージすることでも手に入れることができます。

【高さ33cm、直径14cm、重量0.68kg】

「グリットフォームローラー」を持っておくと、体がこってるなとおもったらいつでも使えるし、行きつけのジムなどにも、持って行って活用できますね。

邪魔にならないコンパクトサイズですから、部屋においても邪魔になりません。

●グリットフォームローラー 効果的な使い方

自分で筋膜リリースをするときは、押してみて痛みがあるところは、かたまってるところだとして、その部位をほぐすようにすればいいわけです。関節の曲げ伸ばしを入れるとさらに筋肉が柔らかくなります。

【グリットフォームローラーの使い方】

ツボ療法をやっていたことがあるのですが、ツボ押しでも理屈は一緒かな・・・なんて思います。押していたいところは血流や気の流れが悪く、知らせとして体が出してるサインとしていました。

あとは、痛いところを熱を加えたり、指圧をすることえほぐしていくと、よくなってくるわけですね。その点は「グリットフォームローラー」を使うときと”おなじかな?”とは思います。

これを毎日の体のケアとして続けていけば、体の維持、メンテナンスにいい結果となって現れてくるでしょう。

■さいごに

今回は、「グリットフォームローラー」の紹介でした。

レビューを見てみると、フォームローラーを使うことで、体が随分と楽になったという人が多かったですね。

筋肉は使わないところから硬くなってくるので適度にほぐしてあげる必要があります。硬くなったところから老化が進むもの!

「グリッドフォームローラー」は、その上にうまく体重を乗せて転がすだけで、筋膜リリースができるのですから使わない手はありません。

普段、自分ではなかなかできない部位をセルフマッサージしほぐしていけば、体も心も軽くなります。

かたまったコリをほぐすツールとしてご利用ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする