【充電式湯たんぽ足入れ用】安い価格で大人気楽天のおすすめはコチラ

足元が冷えてくると冬の寒さをひどく感じてしまいますよね。特に冷え性の人には足の冷たさが身にこたえてくるのではないでしょうか?

そこで今回は、楽天の湯たんぽランキングで常に上位にある”充電式湯たんぽ足入れ用”を紹介したいと思います。

充電式湯たんぽには用途によっていろいろな種類がありますが、ココでは”充電式湯たんぽ足入れ用”の特徴や使い方、多くの人から高評価をもらってる理由、ユーザーさんの口コミや感想などをまとめていますので参考にしてみてください。

■楽天で高評価!充電式足入れ用湯たんぽ

足をマイクロファイバー素材のカバーですっぽり包み込んでくれる充電式タイプの湯たんぽです。

普通の湯たんぽだと足を湯たんぽの上におくだけなので、足全体を温めるのには不向きですが、コチラの湯たんぽは専用カバーが温まった足の熱を逃がせないようにしてくれるので、かなり温かさを感じられますね。

~~充電時間~~

充電時間は15分
部屋の温度15度の時、布団の中で使う時は6時間。
部屋の温度20度の時、カイロ目的で使う時は3時間

~~充電方法~~

充電によって、熱を溜めるので、充電が終わればプラグから外して使います。

15分、充電した直後の温度は60度。備え付きの専用カバーを使った時の温度は40度~45度になってます。

~~コンビニエンス~~

充電式タイプの湯たんぽなので、どこでも持ち運びができます。

布団のなかでつかったり、部屋や車、仕事場でも利用できます。足先が冷えてきたら、足をあたためる、手にさんでのせたり、お湯の湯たんぽにはない便利さも魅力の一つです。

ユーザーさんの中には、温熱効果を利用して、体の病んだところを温めるのを目的に購入した人もいました。

~~専用カバーについて~~

サンゴは短めの毛足、毛足の長いジープ調。カバーの色は、ブラウン/サンゴ アイボリー/シープ、ブラウン/シープがあります。

蓄熱充電の寿命は1000回。一日2回、冬場だけで計算するとだいたい3年くらいになる計算になります。実際にはそれ以上の年数使っている人もいましたが、機械ものなので突然の故障というのがあるのでなんとも言えません。

ただ、大事に使えばこれも期待を裏切るくらい長持ちさせることができるかも・・電気代は充電一回で約3円程度、一カ月90円となりますので、かなりecoと言えるでしょう。

■充電式湯たんぽ足入れ用の口コミ

コチラの湯たんぽを実際に使ってる人の口コミです。楽天でのレビュー件数は300件を超え約90%の人から高い評価を得ています

↓↓↓↓↓

★ 冷え対策に使ってます。電源コード付きのあんかを使ってました。コチラに変えて邪魔なコードがなくなってすごく便利です。足入れカバーも冷えた足を包んでくれるので足の冷えがひどい私にとっては重宝しています。
★ 充電式の湯たんぽを選んでよかったです。やけどの心配がないし使い方も楽。すごく気にいって使ってます。
★ 想像していたよりもコンパクトでした。重くなくて使いやすい。充電時間も短くてすぐ使えるのがすごく便利です。足だけじゃくお腹に抱えて使ったりといろいろ工夫して使ってます。
★ 思っていたよりも温かく、長持ちしてくれます。家族で奪い合いになってるのでもう一つ買ってもいいかな・・
★ コチラの湯たんぽ。充電も簡単だし朝まで温かいです。
★ 仕事用に一つ買いました。専用カバーに足を入れるとより温かさを感じます。簡単に充電できるので朝昼2回は使ってます。足冷えしなくて助かってます。
★ コンパクトサイズで便利です。温かさが長持ちしてくれるうえ充電も簡単できてすごく使いやすいです。
★ コンパクトでちょうど良いサイズでした。簡単に充電もでき使いやすいです。暖かく結構長くもちました。
★ 足元が冷え対策に買いました。充電式だとあまり温かさが長持ちしないかと思ってましたが、意外と長持ちしてくれます。充電時間が短いのもいいですね。
★ 私は暖房器具という目的ではなく患部を温める為に購入しました。患部を温めると痛みがやわらいでくるので助かってます。
★ 20分程度の充電で3時間位温かく、会社で足元に入れていますが、これだけで十分です。ただ日本製ではないので、今後の性能が心配です。
★ 商品が届いてから早速充電。15分はあっという間で気づいたらランプが消えてました。足元いいですが膝上におくのも冷えにはイイ感じです。

>>充電式湯たんぽ足用・その他のレビューはコチラ【楽天】

口コミをみてみるとコンパクトサイズなので、はじめは期待してなかったのに・・ということでいい意味で裏切りにあったという声が多かったです。15分で充電できてしまうところや足元だけでなくいろいろなところに使えることも高評価につながっているようです。

低評価の声で気になったのが、足元カバーから指先がでてしまうということ。カバーの奥行きが20センチしかなく、先端部が閉じられてない為、入れ方によっては足先がでてしまうということでした。この点は、メーカーさんにも改善してほしいところですね。

【商品概要】

お湯の入れ替え不要な蓄熱式湯たんぽ。
専用コードをセットし、約15~20分で蓄熱充電が完了します。
本体の赤いランプが消えたら使用OK。
節電効果抜群のソフトゆたんぽです
サイズ(実寸サイズ)
[本 体]160×255×40mm
[カバー]200×280mm
[使用時]160×240mm ※専用カバー収納&足入れ部分
重 さ:約1.45 kg(実寸)
品 質:
本 体 表 具/ポリエステル100%
蓄 熱 容 器/PVC
蓄 熱 方 式/急速蓄熱液充電方式
蓄 熱 剤 /主成分:弱塩化ナトリウム水溶液
専 用カバー/ポリエステル100%
(マイクロファイバー)

■さいごに

今回は充電式湯たんぽ【足入れソフト湯たんぽ】の紹介でした。コンパクトで持ち運びもできるということで、ユーザーさんもいろいろなシーンで使っているようですね。

長期予報によると、今年の冬は極寒になるかも?などとも言われています。足元、足先の冷え対策に充電式湯たんぽを一台用意してみてはいかがでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする