村主章枝・スタイルアスリートポールの効果!口コミ評判はコチラ

朝起きた時から体がだるい、疲れがとれにくくなった、最近肩や首のコリがひどくなってる!こうした症状が起きるのにはいろいろな原因がありますが、その中の一つに姿勢のゆがみがあります。

鏡をみてちょっと前かがみの姿勢が気になる、姿勢が原因で不調が起こっているなら何とかしたい・・今回はそんなあなたに正しい姿勢に戻すのを補助するツール”スタイルアスリートポール”を紹介したいと思います。

コチラの記事では主にユーザーさんの口コミや評判、アスリートポールの特長や使い方についてまとめてみましたので参考にしてみてください。

■アスリートポールの口コミ評判

アスリートポールは元フィギュアスケーターの村主章枝さんとMTGとの共同開発で生まれたポール。

村主さんといえば、フィギュアを演じてる姿には美しさというものがありましたよね。現役の頃から、技術はもちろんそれ以上に大切にしていたのが”美”だったそうで、その美を表現するのに大切にしていたのが姿勢でした。

そして、正しい姿勢をつくるのに取り入れていたトレーニングがストレッチです。

村主さんは固まった筋肉をストレッチで緩めることが正しい姿勢への第一歩、そして正しい姿勢を維持するにはこり固まった肩まわりの筋肉をほぐすことが大事ということを語っています。

アスリートポールはそんな村主さんの想いがかたちになったツールとも言えますね。

アスリートポールが優秀なトレーニングツールだとしても、使い勝手や人の感じ方はそれぞれ違います。どんな効果を実感しているのかユーザーさんの口コミをご覧ください

アスリートポール 高評価の口コミ

★ 元々体が固い方でしたがポールを使っていると背筋が伸びてとてもいいです。
★ 背中や肩甲骨周囲のストレッチにいいですね。肩がかたくて筋トレしているときは痛かったのが、大分緩和されてる感じ。
姿勢がよくなる感じがわかります。背中のストレッチには効果がありますね。
★ ポールを使うと背中が伸びる感じです。肩甲骨をほぐしてくれるのも気持ちいい
★ 背中がグッと伸ばされるようで、長く使えば市政がよくなりそう!がんばって毎日使っていきたいです。
★ 肩と肩甲骨がかなり凝り固まってましたが使い始めてから伸びてきた感じがあって気持ちいい。
★ 風呂上りの5分間が日課になっています。温め効果もあってストレッチ効果を実感しています。
背筋がグーンと伸びてます。ちょっと難しいヨガのポーズがコチラのポールを使い始めて1ヶ月くらいにできるようになりました。
★ 首から肩にかけてコリと背中のはりがひどい状態でした。体が柔らかくなったのかポールを使い始めから徐々に背中のハリが楽になってきています。コリの方も期待しています。
★ 肩甲骨の深いところによく効いてる感じです。ポールの上で仰向けになり両手を広げて動かしていると肩のコリがほぐされる感じがわかります。肩こりの悩みをある人にはおススメです。
★ 猫背対策に用に購入。寝る前に20分ほどポールの上にあおむけになって背筋を伸ばすようにしています。完全とは言えませんが鏡でみると改善されてるようです。当分の間、毎日使おうと思ってます。
★ アスリートポールはコンパクトですが機能はかなり高いです。少し猫背気味の子供たちにも使わせてます。
★ 肩甲骨周囲のコリがひどかったので購入しました。1ヶ月くらいかかりましたがこった感じがなくなってます
★ 背骨に合わせて横になるようにしてました。まっすぐになることを意識して使ってたところ、首周りのコリや肩コリがなくなった。

●アスリートポール 低評価の口コミ

★ 背の高い人には合わないようです。お尻に合わせるところがギリギリで痛みがあって使えません。
★ ポールはかなり硬くてストレッチをする時には頭をのせてると痛いです。長い時間はちょっと使えません。
★ 使い方が悪いのかイマイチ効果を実感できません。
★ コチラのポールは硬すぎて痛いです。ポールの幅も狭くて上に乗ると落ちてしまいます。
★ 説明書に書いていあるゆするというのが苦手。それと意外と硬くて痛くて使えなかったです。

>>アスリートポールのその他のレビューはコチラ【楽天】

■アスリートポールの特長、使い方

肩甲骨の周りの筋肉がかたまってくるとバストが下がる、二の腕がたれる、おなかがポッコリでてくる、お尻がたれる背中が丸まって、猫背気味になってくるなど影響がでてきます。

前のめりの姿勢になることで、重力の影響で、ますます姿勢がわるくなるという悪循環に
ハマってしまう事になるわけですね。

スタイルアスリートポールは、寝るだけで凝り固まった肩まわりの筋肉を、緩めて、伸ばして、整えるという働きを助けてくれます。

●アスリートポールの使い方

1回5分で、凝り固まった肩まわりの筋肉を、緩めて、伸ばして、整えます。

1. スイングボトムで「緩める」

2. クロスストレッチで「伸ばす」

3. ランバースロープで「整える」

使い方についての詳細は公式ページをご覧ください。

■さいごに

今回は、スタイルアスリートポールの紹介でした。

このポールは美しい姿勢を探究してきた村主章枝さんの視点で「筋肉をほぐし正しい姿勢をつくる」ということをコンセプトにつくられたものです。

年をとるほど姿勢の悪さがいろいろな症状としてでてくるものです。反対に姿勢がいいことのメリットはかなり多いものです。

もし、コリや疲れに悩まれているなら、是非アスリートポールのお試しを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする